【迷惑メール】JCBカード」ご利用環境確認用ワンタイムURLのお知らせ

届いた迷惑メールを紹介します。

JCBを騙るフィッシング詐欺メールです。

おかしなポイントがいくつか見られますが、注意してチェックしましょう。

差出人のメールアドレスが不自然

ドメインがランダムな文字列になってるため、迷惑メールと判断しました。



表示URLと実際のURLが異なる

表示されているURLにマウスオーバーするとリンク先はjcbとは入っていますが、ランダムな文字列が含まれており怪しいリンク先になっています。

緊急性を煽っている

「不正使用された可能性を検知しました」と緊急性を煽っています。迷惑メールのよくある文言です。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA