【迷惑メール紹介】【JR西日本:Club J-WEST】アカウントはチケットの購入を制限します

届いた迷惑メールを紹介します。

おかしなポイントがいくつか見られるので、注意してチェックしましょう。

差出人のメールアドレスが不自然。

メールアドレスのドメインがランダムな文字列かつ.cnですので、すぐに見分けることができます。

文章が不自然。

「利用者保護とクレジットカードまたはキャリア決済による不正決済防止のため、アカウントのご利用を制限いたしました。」という分が前半に2回出てきます。「」と<>の数もあっておらず、文面が壊れているように見えます。

最後の「============」以降は本物のメールからコピペしたものが載せられているのはよくある迷惑メールです。

URLがランダムな文字列。

URLにマウスオーバーするとjr-odekakeとありますが、euateと無関係のランダムな文字列のURLが表示されています。最近.shopをリンク先となっている迷惑メールが多い気がします。

URLに今時、フィーチャーフォン≒ガラケーのURLまで載せています。/i/はi-modeでしたかね?懐かしい気分になりました。

緊急性を煽っている。

「不正決済防止のため、アカウントのご利用を制限いたしました。」「アカウントにログインして制限を解除してください」のような煽るような言葉を使っていますが、具体的なことは何も言っていないように感じます。迷惑メールのよくある文言です。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA