セキュリティソフト見直しました(Windows10)

先日マカフィーから「来月更新するで」っていうメールが届きました。

今使ってるPCから契約じゃなくて、10年以上前のPCについてたサービスから継続して使っていました。

PC買い替えなどを経由して、3台の契約をしていたのですが、それも必要ないと思ったので見直そうと思いました。

結論:一般的なネットリテラシーがあれば、Microsoft Defenderで十分

10年も情報アップデートしてないのは罪だなと感じました。。。

セキュリティソフトの紹介

マカフィー

価格:5500円/年

AV-TESTのProtectionスコア:6

今まで使ってましたが、検索エンジンを意味の分からないものに変更してくるのがストレスでした。

怪しげなサイトを事前に防いでくれるのは心理的に安心感はありましたが、何が危険なのかも不明で煽られてるだけのようにも感じました。

ノートン

価格:4260円/年

AV-TESTのProtectionスコア:6

親のPCがノートンだったのですが、とにかくポップアップが多い印象です。ですが、常駐の負荷がマカフィー軽いという話を聞いて、乗り換える第一候補でした。

ESET

価格:4950円/年(3年契約だと2200円/年)

AV-TESTのProtectionスコア:6

動作が軽く、動いているか心配になるほどポップアップが少ないという話を聞いて、有料ソフトの最終候補として残ってました。

ウイルスバスター

価格:5720円/年

AV-TESTのProtectionスコア:6

10年前の知識だと重い印象。ただ、会社のPCに採用されていることも多い印象。

お値段的に他のものに劣るかなと感じました。

Avast

価格:無料

AV-TESTのProtectionスコア:5.5

無料ということで、サブPCに入れようと思ってました。無料なので広告と常駐で重くなるらしい。

どうしても入れる必要が出てきたらAvastは候補だと思ってます。

Microsoft Defender

価格:無料

AV-TESTのProtectionスコア:6

2014年にはスコア0とされていましたが、今はWindows10ならセキュリティソフト不要。というのが常識になるほど、改善されています。動作速度も問題なし。

参考

AV-TEST:https://www.av-test.org/en/antivirus/home-windows/

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA